ご挨拶・プロフィール

 

                                      IMG_5314.JPG

 

Tomoe Murakami むらかみ ともえ



身体の痛み・ゆがみ・ストレスを引き起こす「本当の理由」を読み解き




「難しい」「できない」を「できる」感動へ。



みなさま、はじめまして。


村上智恵でございます。


カラダ(肉体)を癒し、心(魂)を解放する


サロン「Kao」へようこそ。


家族全員が武道経験者いうこともあって、大学で初心者でも学べる弓道を始めました。
大学卒業後、フィットネスインストラクターとして活動。

マタニティフィットネス、障害者フィットネス、

市委託事業や保健所主催「女性向き」「高齢者対象」の健康運動教室を担当させていただいていました。
当時はまだ新しかった、パーソナルトレーニングやピラティスと出逢い、多くの方と楽しい時間を紡ぐグループクラスから「目の前にいるかたのお困りごとに応えたい」と考えるようになりました。

活動12年目を境に、機会に恵まれ台湾 台北市へ。
わたし自身、足の問題に悩まされ、高価な靴やインソールを買い続けていました。
観光地で見かけるフットリフレクソロジー店に行くものの、痛いだけでよくわからない、というのが正直な感想でした。

たまたま入ったお店の施術に、初めて衝撃を受けました。お店のオーナー老師が台湾の足裏リフレクソロジー協会理事もされていることもわかり、そこで行われるプロ育成コースに参加するために、中国語語学学校へ通った後、プロ育成コースへ入校しました。

フィットネスインストラクターとしての解剖学知識・施術技術を認められ、卒業した養成校での日本語通訳者として活動もさせていただきました。

足と身体の健康法を探究する中で、ヤムナメソッド®︎プログラム「フットフィットネス」と出逢います。
「セルフメンテナンスで足を日々整えながら、自身ではできない施術を受ける」ことで、適切な姿勢と動きを獲得する近道になるのではないか?という考えに至りました。
ヤムナフットフィットネスを学びながら、施術プログラム「テーブルトリートメント」を受講。
今までに感じたことがない身体の変化に、ヤムナメソッドと技術の凄さに魅了されました。
この経験があったことで、身体のメンテナンス職人を目指すと決めました。



ヤムナテーブルトリートメントを本格的に学ぶために2010年に帰国。数年間セラピストとしての技術修行を続けます。
テーブルトリートメント、フェイスセーバー含む「ヤムナ施術」をお受けいただける
そして足専門のサロンをつくりました。
何をやっても変わらなかったと諦める前に、ぜひお越しください。
お会いできる日を楽しみにしています。
 


 

【契約企業様】(敬称略)
・ヤムナジャパン株式会社(ワークショップ講師・個人セッション・グループクラス委託):
・株式会社Green Fit (ヤムナ グループクラス・個人クラス)
・zenplace academy(BMS)講師・個人セッション委託)

・株式会社 ジェイ・エス (温活グッズ「イオンドクター®︎」製品 正規取扱サロン)

 

免許・認定資格

教諭免許(中学・高等学校 保健体育  第Ⅰ種)  

Yamuna®︎ 公認プラクティショナー  →公式サイト

 

・ヤムナボディローリング(ヤムナボール) 

・ヤムナフットフィットネス(フットウエイカ―・フットセイバー) 

・ヤムナフェイスセイバー(フェイスボール)

・ヤムナブレスワーク(ヤムナボール)

・ヤムナテーブルトリートメント (ヤムナボール)

   

ACSM / EP-c (アメリカスポーツ医学会「運動生理学士」)

公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 / 健康運動指導士

日本マタニティフィットネス協会 / 認定インストラクター

 

(プレママ・妊婦・産後のメンテナンス・ベビー)

BASI ピラティス / マットインストラクター(第Ⅰ期卒)

台湾 足部反射区健康法協会 / 認定足健員・足健師

台湾太極拳総会 / 認定指導員

日本良導絡自律神経学会 / 認定「良導絡測定アドバイザー」

株式会社 吉報道®︎ / 認定「吉報士」

弓道 四段