yamuna®︎ ヤムナとは


 

 

 身体の知性を高める「ボディ・サスティナビリティ」の世界観

 

 

 

  

Yamuna®︎「ヤムナ」とは、ヨガティーチャーであるヤムナ・ゼイク女史考案の、今までにない画期的なボディワークメソッド。

ストレッチ・トレーニング・癒しと気づきの要素を兼ね備えたセラピーであり、上質なボディメンテナンス法です。

 

 

 ≪従来の考え方と、ヤムナ・メソッドの考え方≫

ストレッチとは、筋肉の厚みが増している部分を両方向へ遠ざけること。

トレーニングとは、単関節運動や複合運動の繰り返しで筋肉を増強させるという考え方が一般的です。

ストレッチの目的は、「ケガの予防とパフォーマンスの向上」を指し、トレーニングでは「筋力・体力の向上」を指します。

 

 

酸素と栄養が行き届き、より良い刺激を受けている骨に付着する腱や筋肉は、しなやかで強く、弾力性に富んでいると言えます。

骨質が高い骨はしなやかで強い身体の根幹を成し、骨格は身体の構造の中心として機能すると考えます。

「固い身体は骨の老化が進行している」と考えれば、「鍛える」より「骨の健康を取り戻すこと」が理にかなっています。

 

筋肉を鍛えるために重量を利用した運動は、骨質を高めるといわれます。

ヤムナ®ボールでの運動は、自体重を利用すること・骨のあらゆる角度と面からたわませ、身体に対して長年積み重なった衝撃とストレスを取り除き、しなやかで強い「質高い骨」へと向かわせるでしょう。

ヤムナ®ボールがあれば場所を選ばず、いつでもどこでも好きな時間にセルフメンテナンスを行えます。

特記すべきは、身体の表面から刺激することで、あなたの感覚器から感性を高められます。

 

 

  ≪ボディ・サスティナビリティの世界へようこそ≫

ヤムナ®ボールでのワークは、あなたの知性に働きかけ、本来のあなたの身体の「摂理(ボディ・ロジック)」に注目します。

運動生理学・機能解剖学・トレーニング理論をベースに構築されたヤムナメソッドを続ければ続けるほど、その奥の深さに驚きます。

適切なワークを習得すれば、全身を整える方法が身に付き、「何歳になってもやりたいことを実現させてくれる身体」でいられることでしょう。

生活習慣や職業特性・日常動作の癖(パターン)は人それぞれ。個人の気質・取り巻く環境も関係します。 

今、あなたの身体に起きていることは、行い続けた期間の長さと程度によって決定します。

「自分の身体は自分でケアする」。質の高いメンテナンス法の習得と、より良い動きの修得を加えましょう。

 

ヤムナ®︎メソッド創始者ヤムナ・ゼイクによる、正式なトレーニングを受け、ヤムナ®︎本部より『公認プラクティショナー』認定を受け、規定の更新講習会にて創始者より直接指導を受けております。

どうぞ、ご安心してヤムナ®︎メソッドをご堪能ください。

 

【ヤムナ®︎ディプロマ】取得済

ヤムナテーブルトリートメント

ヤムナフットフィットネス (1&2)

ヤムナフェイスセイバー

ヤムナボディローリング

ヤムナブレスワーク

 ヤムナメソッド考案者 ヤムナ・ゼイク女史と

ヤムナボール