お知らせ

2015 / 11 / 24  06:05

【リフレクソロジークラス】お子様の足裏をケアしよう

お子様の発達段階に合わせて、ぜひ知っておきたい身体のしくみと、足裏反射区を覚えるクラスです。

 

ライフステージでは、0歳から18歳の成長期では、まず脳の発達からはじまり、それとともに身体の発達、思春期を迎え性ホルモンの発達というように、段階を経ながら且つ相互に関係し合います。

ライフステージの中の良いタイミングで、身体の発達段階にあった足裏反射区を押すことで、身体の成長とスキンシップによる信頼関係を後押ししてくれることでしょう。

自分のお子様の成長を日々見守るご家族、お父様・お母様にはぜひ覚えていただき、日々の健康づくりにお役立てください。

 

①身体の構造・足部の構造

②成長期だからこそやっておくべき足裏ケア 反射区

③実技練習 

 

【日時】2015年12月5日(土)10:00~12:30

【場所】池袋kao

【参加費】3,000円  

【定員】4名(大人のみ)

【持ち物】足用のタオル

 

お問い合わせフォームからくださいお問い合わせ・ご予約ください。。

 

 

2015 / 11 / 15  22:00

【ボディケアクラス】目の疲れ・目元スッキリ ヤムナ フェイス

頭蓋骨は、大小の骨の集合体で、脳を格納し保護するように、球体として立体的に組み合わせられています。
咬む動作・眉をひそめる動作などは頭部にストレスを与え、頭蓋骨のなかでも空間・空洞の多い前側、下側へ向かって引き寄せられ、集まりながら小さくなろうとします。頭蓋骨のゆがみへとつながります。


目の奥が熱い・目が疲れて頭痛さらには吐き気が起こる・コンタクトやメガネ、PC作業・細かい文字を見る時間が長いなど、無意識にストレスは作られます。年齢性を問わず、人それぞれパターンがあります。
日常何気なく行うお顔の動きの習慣や癖は、長年続くことで頭蓋骨のアンバランスを引き起こすと考えます。

「ヤムナフェイスセイバー」プログラムは、頭蓋のバランスを整えて、頭部全体にかかるストレスを軽減させることを目的としています。

 

今回は、目元のストレスをとる事を中心に行います。

おでこを引き上げると目元がどう変わるか

自分で行い、変化を体感していただきます。

 

眼窩を形成している前頭骨。

おでこが下がっているとはどういうことか。

頭蓋が整ってくると、頭部のどの部分にストレスが強くかかっているかがわかります。


目の周りの眼輪筋も、ほぐします。
繊細な皮膚にダメージを与えず、筋肉に対してどうアプローチすれば、しわを作らずワークが行えるか。
丁寧に解きほぐすようなテクニックを覚えていただき、毎日のケアにお役立てください。

【日時】11月29日(日)朝10時~12時30分

【場所】池袋kao 

【定員】4名

※服装 Tシャツなど、首周りにボタンなどがないものをお選びください。ネックレスやピアス等はずして行います。

※コンタクトは可能であればはずせるご準備をお願いいたします。

※素肌にヤムナフェイスボールを当てたときにボールが滑らないように、油分を取る理由で洗顔もしくは化粧は落として行います。化粧水やお帰りのお化粧のためのご準備は各自お願いいたします。

 【参加費】4,000円 

お問い合わせは、お電話もしくは予約フォームをご利用ください。

2015 / 11 / 01  09:00

【ボディケアイベント】ふくらはぎと足集中ケア ヤムナ フット

「足首は、全身の要です」

足が固い、足首が固い動きにくいことは、全身固いことにつながります。

なぜ足部・ふくらはぎ・アキレス腱・膝が固いということが起こるのでしょうか?

O脚・X脚は、自分で矯正したいと思いませんか?

自分の身体は、自分で整えられます。この機会に、ぜひその方法を知ってください。

 

 

足の構造と、筋肉や腱が固くなる原因を知って、動きやすい身体・足にする方法を覚えましょう。

日々のセルフワークにお役立てください。ヤムナメソッド 足集中。フットウエイカ―とブラックボール・ゴールドボールを使います。

足首が柔らかく動いて、足が全身をしっかり支えてくれる。この、今までに感じたことのない感覚を是非ご体験ください。

 

【日時】11月15日(日) 10時~13時(途中休憩あり)

【場所】池袋KAO(豊島区池袋3 詳細は、ご予約後お知らせいたします)

【担当】村上智恵 (ヤムナ公認プラクティショナー)

【定員】4名  

【参加費】4,000円

【持ち物】動きやすい格好 水分 タオル

 

1